当協会は、富山県高岡市に本拠を置くウオーキング愛好者の同好会です。

2011年6月の発足以来、月1回の例会を通して、地域の歴史と文化に触れ、自然を堪能しながら自らの健康づくりと仲間同士の親交を図っています。

会員数も200名を超えるまでになりました。

当協会は「富山県ウオーキング協会」を通して「日本ウオーキング協会」に加盟し、会員にはIVVの規定による参加回数や歩行距離に応じた記録認定を行っています。

また、「日本ウオーキング協会」では「オールジャパンウオーキングカップ」や「東海北陸マーチングリーグ」などさまざまなウオーキングイベントをはじめ「地球一周4万キロ挑戦」や「歩きたくなる道500選」の記録認定なども行われており、会員の中にはそうしたイベントに参加している人も大勢います。

あなたも一緒に歩いてみませんか。ご自由に例会にご参加ください(一般参加費500円)

第55回例会「穴の谷霊場と東福寺野自然公園と富山平野の眺望」

なぜか9月10日を過ぎると秋の例大祭(獅子祭り)が始まる。

昔は秋の獅子祭りは稲の刈り入れが終わって、豊作を感謝するお祭りだと思っていたが、だんだん稲の品種改良が進んで、生育が早くなったり、田植えが遅くなったりで、今やこの時期は収穫の真っ最中。

獅子祭りの意味や由来がだんだん分からなくなってくる。

それはさておき、同じ9月でも先週のプレウオークと今日ではまるで季節が変わったよう。

今日はすっかり秋の風。

いつも不思議に思うのは、季節の変わり目はある日突然やってくること。

そういえば2~3日前の雷から涼しくなったような・・・・

なにはともあれウオーキングは春秋がいいですね。熱中症の心配をしなくてもいいし。

ウオーキングの季節到来です!

来月は庄川水記念公園から小牧ダムを渡って川向こうの山裾を歩きます。

PDFファイルananntannhonnbann.pdf (442513)

10月8日(土)は

第56回例会

「庄川水記念公園と小牧ダムと閑乗寺公園」の日

最終更新9月25

更新案内

8月20日 会員のページ更新

9月25日 トピックス更新

9月25日 管理者より更新

9月8日 例会の企画から実施まで

読売新聞さんがウオーキングの特集を組みたいというので取材を受ける林会長

フォトギャラリー(富山平野の眺望等)

アイテム: 1 - 4 / 42
1 | 2 | 3 | 4 | 5 >>