当協会は、富山県高岡市に本拠を置く、ウオーキング愛好者の同好会です。 

 2011年6月に発足して以来、月1回の例会を通して、地域の歴史と文化に触れ、自然を堪能しながら自らの健康づくりと仲間同士の親交を図っています。

 今日では会員数も200名に達するまでになりました。

 当協会は「富山県ウオーキング協会」を通して「日本ウオーキング協会」に加盟し、会員には「IVV」の規定による参加回数や歩行距離に応じた記録認定を行っています。

 また、「日本ウオーキング協会」では「オールジャパンウオーキングカップ」や「東海北陸マーチングリーグ」など、さまざまなウオーキングイベントを始め、「地球一周4万キロ挑戦」の記録認定なども行っており、会員の中にはそうしたイベントに参加している人も大勢います。

 あなたも一緒に歩いてみませんか(一般参加費 500円)

🔶第17回氷見キトキトウオーキング

 10月31日(日)一日のみで実施となります(6㌔と12㌔のみ)

 今回は富山県・石川県の400人限定となっていますが、申し込みは終わっています。

 どうしても参加したい方は氷見市役所に問い合わせてください。

 なお、本部の受付とコースリーダーは当協会が担当しています。


  第104回例会 五響の森「まんだら遊苑」…10月10日 晴れ            参加者:58人(会員55人・他協会2人・一般1人)


緊急事態宣言が解除になり、立山の紅葉がピークを迎えるのと好天が重なって立山駅周辺の駐車場は朝から満杯状態。

欲求不満やらストレスやらフラストレーションやらが風船が破裂するように、一気に・・・??したんでしょうね。(適当な言葉が見つかりません)

それにしても・・・10月にこの暑さはないでしょ!.

ソリャ山の上は涼しいでしょうけど、我々麓をさ迷う者のことも少しは考えて欲しいですね。

今日は70歳以上入苑無料ということで、富山県「立山博物館」の施設の一つである「まんだら遊苑」を見学することにしました。

立山曼荼羅とは、立山信仰の内容を大画面に描いた掛け軸式の絵画のことです。それを「地界」「陽の道」「天界」「闇の道」の四つのゾーンニングで展示してあります。

70歳以上の方は是非一度訪れてみてください。それ以下の方は70になったらどうぞ。

最終更新           10月23日   トピックス 

更新履歴   10月3日    トピックス            

お知らせ

二塚さん撮影