当協会は、富山県高岡市に本拠を置く、ウオーキング愛好者の同好会です。 

 2011年6月に発足して以来、月1回の例会を通して、地域の歴史と文化に触れ、自然を堪能しながら自らの健康づくりと仲間同士の親交を図っています。

 今日では会員数も200名に達するまでになりました。

 当協会は「富山県ウオーキング協会」を通して「日本ウオーキング協会」に加盟し、会員には「IVV」の規定による参加回数や歩行距離に応じた記録認定を行っています。

 また、「日本ウオーキング協会」では「オールジャパンウオーキングカップ」や「東海北陸マーチングリーグ」など、さまざまなウオーキングイベントを始め、「地球一周4万キロ挑戦」の記録認定なども行っており、会員の中にはそうしたイベントに参加している人も大勢います。

 あなたも一緒に歩いてみませんか(一般参加費 500円)

第91回例会「入善海岸と海上風力発電」

8月は例会はお休みです

 最終更新8月4日  トピックス 

お知らせ

 富山の山王さんへ初詣ウオークに行って以来半年ぶりのウオーキングでした。

 3月の総会直前にイベント中止要請があり、オリンピックの1年延期、学校の一斉休校、緊急事態宣言と、この先いつになったらウオーキングを再開できることやらと気をもんでいましたが、5月中旬に「日本ウオーキング協会」から、県をまたがないウオーキングは感染予防に注意しながらやってもいいよ、と県協会に指針が示されたそうです。

 しかし、多くの団体は6月いっぱい中止の決定をしていましたし、中には9月いっぱい中止を決めていたところも多かったようでした。

 それではそろそろと思ったときには、すでに梅雨に入っていましたし、プレウオークをやめて本番のみにしたこともあり、梅雨明けを待って再開しようと計画しましたが、あいにく今年は長梅雨で、とうとう今日も“曇り時々土砂降り”みたいなお天気でした。

 さてさて、これから本格的に・・・と思っても、またまたコロナが復活しそうで、この先どうなることやら・・・

 「ダイヤモンドプリンセス」とやらも遠い昔のことのようです。