3月29日(月)古城公園は満開

3月17日 二上山 そろそろ花の季節に

「ウォーキング」

スポーツ庁の調査によると、日本人が1年間に行った運動のトップは「ウォーキング」で、実に60%以上の人が実施したと回答しています。

ウォーキング人口は4,000万人以上とも推定され、多くの人が日常の習慣として歩いています。なぜこれほどにウォーキングは支持されているのでしょうか。

ウォーキングは運動の中でも最も手軽に始められ、しかも継続しやすいのが長所です。

身体への負担も少なく、安全です。その上、筋力低下を防ぐ効果や、心肺機能の強化、生活習慣病の予防、ダイエット効果、ストレス解消など、多くのメリットが考えられます。

日ごろ運動不足と感じている方にはウォーキングをお勧めします。

厚生労働省によると、1日の歩数の平均値は男性6,794歩・女性5,942(*2)、目標値は男性9,000歩以上・女性8,500歩以上(*3)となっています。

8日予報どおり久しぶりの大雪となった。こんな時スズメは何を食ってるんだろう?

デッキに来るスズメに米をやって10か月、朝外を見ると50羽くらい電線に止まって朝飯を待っている。

彼らは電線からサルスベリの木へ降り、それからデッキへと降りてくる。

北海道に生息するスズメ目 エナガ科 シマエナガ

一日の平均歩数は男性6793歩・女性5832歩                                 厚生労働省は2020年10月27日、令和元年分の「国民健康・栄養調査結果の概要」を発表した。